PM0.3(Fostex)の感想&レビュー

PM0.3(Fostex)は素晴らしいPCスピーカーです。私の感想・レビューを紹介します。

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページレビュー > PM0.3(Fostex)

PM0.3(Fostex)はホントに買ってよかったです!

PCデスクに置くスピーカーは、これまでも色々買ってきました。「レビューが良さそうだ」と思って1,000円台の小さなスピーカーを買う度に「あ~あ、、、やっぱりこんなもんか」と、引き出しの肥やしにしたのは1度や2度じゃありません。

デスクのスピーカーって、メインじゃないのでコンパクトなのは必須条件です。でも、あんまりカスカスな音だと、音楽を流しっ放しにしてると不快になります。そこが難しいところなんですよね。

そういう意味で、Fostex PM0.3は初めて「買ってよかった!」と思えたPCスピーカーです。それなりにしますけど、期待以上の音を鳴らしてくれるので、コスパはとっても良いと私は思います。

大きさは 幅100×高さ185×奥行130 mm(比較はiPhone6)
PM0.3 大きさ

電源はACアダプタで、左右のスピーカーを繋ぐケーブルと、音源(私の場合ウォークマン)と接続するケーブルがある一般的なアンプ内蔵型のPCスピーカーです。充電式のBluetoothスピーカーのように、スッキリさっぱりとはいきません。

実はPM0.3を買う前に、ONKYO SAS200というBluetoothスピーカーを買って数ヶ月使ったんですが、数日おきに充電しなきゃいけないのが面倒で、1BOXタイプの宿命の音の広がりの物足りなさを感じて、PM0.3に買い替えたんです。(SAS200を売却した金額で買ってもお釣りがありました。)

PM0.3の音質の感想

PM0.3の音に安っぽさ、薄っぺらさはありません。PCデスクで聴くのに十分な満足できる音質です。とても自然です。不自然に低音が強調され過ぎてる感はないし、女性ボーカルやピアノや管楽器の音の伸びがあって心地いいです。上を見ればキリがないんでしょうが、私には必要十分な音質です。

私は↓このように設置しています。デスクに直置きでも十分音が良かったんですが、ツィーターが耳と同じ高さになるようにスタンドを買いました。音の広がりもよくなったし、スタンドのお陰で下のスペースを有効活用できました。PM0.3にこのスタンド(キクタニ DJ-SPS)はおすすめです。

PM0.3 スピーカースタンド

口コミ・レビューを参考に買い足したもの

価格.comやAmazonでPM0.3の商品レビューを見てると、付属ケーブルの質がイマイチで買い替えると音が変わるとか、インシュレーターを使うと良いと書いてる方が多かったので、買っちゃいました。

  • オーディオテクニカ オーディオケーブル AT544A10
  • オーディオテクニカ オーディオ変換ケーブル AT561A10
  • オーディオテクニカ ハイブリッドインシュレーター AT6098

オーディオケーブルとインシュレーター

正直言って、ケーブルの違いは分かりません(^_^;)

でもインシュレーターの方は音がクリアになった感じがして、より一層聴き易くなりました。一気に買うと、なんだかんだで出費が増えるので、少しずつ買い足すのが良いかもしれませんね。

買い足した物の中で、音質の差を感じられる順は、スタンド>インシュレーター>ケーブルの順だと思います。やっぱり物理的にスピーカーの高さが上がるのが、一番素人には分かり易いと思いました。

PM0.3以外の物は別として、スピーカーとしてPM0.3は素晴らしいと思います。安物買いの銭失いをするくらいなら、思い切ってこれくらいのものを買ってしまった方が満足できると思いますよ。

スポンサーリンク
レビュー 最新エントリー

人気コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ