格安SIM 利用者満足度の高いサービスは?

選択肢が多すぎる格安SIMですが、利用者満足度で選ぶのも一つの方法です。

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページ格安SIM格安SIMでスマホ料金を節約 > 格安SIM 利用者満足度の高いサービスは?

格安SIM 利用者満足度の高いサービスで選ぶ

格安SIMを始めようにも、選択肢が多すぎて一体どこを選んだらいいかわからない!?という声をよく聞きます。

事実、格安SIMを提供するMVNOサービスは乱立していて、携帯電話の大手キャリア3社(docomo・au・ソフトバンク)のように三択、、、という状態ではありません。

ではどうやって決めたらいいのか?まず、以下の2点は自分で決めなきゃいけません。

  • 自分の必要なデータ通信量
  • 音声通話機能の有無

↑これを決めた上で、いざサービスを選ぶという段階で、実際に格安SIMを使っている利用者の満足度を参考にするのもアリだと思います。

利用者満足度の高いサービス 1位 IIJ mio

日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関 MMD研究所が2015年5月に行った【格安スマホ利用者の満足度調査】がとても分かりやすかったので紹介します。
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1437.html

IIJ mio利用者満足度が1番高いのは70.8%の利用者が満足若しくは、やや満足と答えたIIJ mioです。

聞き慣れないかもしれませんがMVNOの老舗で、価格が安い上に実際の通信速度が安定して速いという定評があります。満足度調査にもありますが、音声通話品質も満足度が高いです。

MVNOとして一般ユーザーにサービスを提供する一方で、MVNEとしてMVNOを支援し回線を提供している事業も行っています。IIJmioから回線を提供されているのがDMM mobile、BB.exciteモバイルLTE、hi-hoなどです。

バースト機能で速度制限時でも快適なブラウジング

通常、プランで決まっているデータ通信量をオーバーすると、極端に通信速度が下がります。それがIIJmioの場合、バースト機能と言ってはじめの一定量だけ高速通信されます。動画閲覧や、重いファイルの送受信には効果がありませんが、テキストベースのWEBサイトや、重くないページなら速度制限を気にせずブラウジングできます。

IIJmioのサポートを受けているDMM mobileもバースト機能の評判が高いです。

迷ったらIIJmioで間違いない!

利用者満足度の高さもさることながら、余ったデータ通信量を翌月に繰り越せる点や、みおふぉんアプリを使う事で、音声通話料金を通常の半額まで下げることがかのです。

総合的に見ても、やはりIIJmioは特徴があって良いと思いました。

スポンサーリンク
格安SIM 人気エントリー

人気コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ