格安SIMの最低利用期間と解約金について

大手キャリアで評判の悪かった2年縛り、、、格安SIMにだって最低利用期間と解約金はありますよ。

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページ格安SIM格安SIMでスマホ料金を節約 > 格安SIMの最低利用期間と解約金について

格安SIMにもある!最低利用期間と解約金

大手キャリアで評判の悪かった2年縛り、、、格安SIMにはその最低利用期間が無いと思ってる方も多いですが、そんなことありません!プランによっては最低利用期間も解約金もありますので、その点を理解した上で契約しましょう!大丈夫です、、、大手キャリアのように長くも高くもないですから。

解約金・最低利用期間の疑問をイメージする写真

まずは、三大キャリアの2年縛りの名目になっている割引プランこんな名前です。

  • docomo → 月々サポート
  • au → 毎月割
  • ソフトバンク → 月月割

キャリア間の乗り換えを阻害しているという意味で、SIMロック解除 義務化と同時に2年縛りも禁止になるかと思いきや、残念ながら結論は先送りされました。ま、2年縛りに関しては、それがあるから割引を受けられる(=月額料金が安くなる)というメリットも有るので、一概に全否定は出来ないのが難しいところです。

格安SIMの最低利用期間と解約金

当サイトで人気の格安SIMサービスのレギュラープランの最低利用期間と解約金をピックアップしました。端末の分割支払いや、割引のあるプランではない場合です。

楽天モバイル LINEモバイル BIGLOBE SIM IIJmio UQmobile
データSIM
データ+SMS
なし なし なし 2ヶ月 なし
音声通話SIM 12ヶ月 12ヶ月 12ヶ月 12ヶ月 12ヶ月
解約金 9,800円 9,800円 8,000円 ※1 9,500円

※1 データSIM・データ+SMSの場合解約金はありません。音声通話SIMの場合(12ヶ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円の計算式で算出した金額の支払いが必要です。7月に利用開始し12月に解約する場合は(12ヶ月ー5ヶ月)×1,000円=7,000円 となります。

格安SIM 特殊なプランの最低利用期間と解約金

楽天モバイルの場合コミコミプランは24ヶ月の最低利用期間があり、契約解除料が12,000円になります。他に端末の割引キャンペーンを利用すると、データSIMでも6ヶ月の最低利用期間が設定され、解約金が9,800円必要です。

UQmobileのぴったり/おしゃべりプランの場合、契約期間が2年で、課金開始日を含む月を1か月目として25ヶ月目の更新月以外に解約すると9,500円の契約解除料が発生します。

最低利用期間・解約金のない格安SIMもあるけど・・・

イオンモバイルは音声通話SIMでも最低利用期間・解約金がありません。

イオンモバイル 解約金スクリーンショット

ただ、MNPの転出手数料が契約後180日以内だと8,000円、181日以上経っていると3,000円という5,000円の差があります。「最低利用期間・解約金はない」とは言ってますが、実質は180日・5,000円というのがそれに相当すると考えた方が良いでしょう。ただ、MNP転出せずに純粋に解約する場合はMNP手数料は必要ありません。

ちなみにBIGLOBE SIMも音声SIMで契約から3ヶ月以内だとMNP転出手数料が6,000円で高いです。

格安SIM 最低利用期間・解約金に関するまとめ

音声SIMを使う場合、多くの方はMNP転入・転出するはずですから、基本的には1年(12ヶ月)は使うつもりで契約しないともったいないです。通話料や通信速度など、自分の使用頻度・使用環境に合った格安SIMを選ぶのが大切です。実際に自分が契約するときには、公式ページで確認しましょう。

私はこういうサイトを運営している都合上、SIMの契約・解約を短いスパンで繰り返すので、メインの電話番号はドコモのFOMA SIMにして、デュアルSIMスマホを使って利用しています。

そうすると、格安SIMはデータ+SMS SIMでの契約なので、初期費用の約3,000円はかかってしまいますが、最低利用期間・解約料は必要ありません。ただ、一般的な使い方ではありませんし、デュアルSIMスマホしか使えないという縛りが出てきますので、普通の方にはお勧めしません。

スポンサーリンク
格安SIM 人気エントリー

人気コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ