WiMAXを1年契約したい方のみご覧ください。

WiMAXを1年契約したい方向けの情報です。WiMAX2+に移行した今は、1年契約が非常に難しい状況です。

便利なデジタルライフを応援するサイト

WiMAX2+を1年契約したいんだけど、、、。

1年契約 イメージWiMAX2+を2年縛り無しで、1年契約したい、、、という質問を沢山頂きます。当サイトで紹介しているキャンペーンは全て2年縛りが付いています。ギガ放題プランでも、通常ブランでも同じです。

ここで言うキャンペーンとは、端末代が0円若しくは0円に限りなく近くなり、ほぼ事務手数料の3,000円の初期費用だけで始められて、尚且つキャッシュバックなどの特典が付くものを言います。

1年で解約したい=期間条件なしでWiMAXを使いたい場合、キャンペーンは利用できないというわけです。キャンペーンを利用できないという事は、初期費用として端末代も実費負担になりますし、キャッシュバックなどの特典も一切ありません。

負担が激増しても構わなければ、UQから申し込める

初期費用も高い・特典も無いで構わないのであれば、MVOのUQ WiMAXに期間条件なしのプランに関しての記述があるので、申し込めます。UQ WiMAXの公式ページのよくある質問にも同じような質問が掲載されていました。

http://www.uqwimax.jp/service/support/faq/detail_42679.html 一部抜粋

<UQ Flatツープラス(期間条件なし)>
基本使用料は5,196円となります。おトク割は適用されません。

<UQ Flatツープラス ギガ放題(期間条件なし)>
基本使用料は5,880円となります。おトク割は適用されません。

このように圧倒的に月額料金が高いです。通常プラン・ギガ放題共に2年縛り(=期間条件)のあるプランより月々1,500円も高いです。12ヶ月使ったとして、18,000円も高いです。さらに、端末代もUQオンラインショップの販売価格は、2年縛りが前提の特別価格ですから通常価格になります。明らかに割高過ぎます。申込はWEB上からは受け付けていなくて、電話での申し込みになります。

期間条件ありの場合、1年で解約すると契約解除料が必要ですが、1年目は19,000円、2年目は14,000円です。期間条件なしの増えた負担額が、2年目の解除料を超える形になります。どう考えても期間条件なしで契約するメリットはありません。

スポンサーリンク

 

キャッシュバックを貰ったうえで解約が妥当

どうしても1年で解約したいのであれば、キャンペーンを利用して初期費用・月額料金を抑えつつ、キャッシュバックを貰ったうえで解約するのが妥当だと思います。

キャッシュバック額の大きいGMOとくとくBBの場合、端末を受け取った月を含む11ヶ月目に届くメールに返信し、その翌月最終営業日に振り込むというスケジュールです。ですから最短で12ヶ月目の最終営業日にキャッシュバックが受け取れます。そして、解除料が14,000円になるタイミングは、端末を受け取った月の翌月から13ヶ月目ですから、キャッシュバックを受け取った翌々月です。

ただ差分の2ヶ月を月額料金を払うと、通常プランで約7,400円、ギガ放題で約8,700円もしますので、19,000円の解除料を払った方が解約にかかる費用は抑えられます。

あくまでも仮定の話ですが、このスケジュールだと端末代はかからず、月額費用も安い上に、キャッシュバックを受け取ってから解約するので、実負担額はゼロに抑えられます。


私が思うベストのWiMAXの1年契約の方法はこれです。ただ、私が実践したわけではなく、注意事項などをよく読んだ上でのシュミレーションの話なので、これ以上にコストがかかっても責任は取れませんのでご了承ください。

スポンサーリンク

このページを読んだ人はこんなページも見ています▼

WiMAX 関連エントリー

人気記事コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ