WiMAX2+ キャンペーンの最新ネタ

毎月のWiMAX2+ キャンペーンの傾向や今後の動向などをピックアップして発信しています。

便利なデジタルライフを応援するサイト

WiMAX2+ キャンペーンの最新動向をチェック!

iPad mini イメージ毎月毎月コロコロ変わるキャンペーンの内容を随時チェックして、その動向・傾向をお伝えします。また、「こんなキャンペーン無いの?」という質問にもこちらでお答えします。

誰もがキャッシュバック額を求めているわけではなく、月額料金が安い方が良い、タブレットのセットが欲しい、パソコンのセットはないの、、、人それぞれで希望は様々です。

自分に合ったWiMAX2+のキャンペーンを選ぶために、是非こちらの情報を参考にしてください。

スポンサーリンク

 

PickUP コンテンツ

  • WiMAX キャンペーン 2016年の動向【まとめ】
    WiMAXのキャンペーンの2016年の動向をまとめました。季節によってキャッシュバック額が変わったり、キャンペーン対象端末の入れ替わりもあって、1年を通じて動向をチェックすると、...
  • WiMAX キャンペーン 2015年の動向【まとめ】
    WiMAXのキャンペーンの2015年の動向をまとめました。季節によってキャッシュバック額が変わったり、キャンペーン対象端末の入れ替わりもあって、1年を通じて動向をチェックすると、...
  • WiMAXとiPadのセットのキャンペーン
    WiMAXとiPadのセットのキャンペーンは無いかと調べてる方が意外と多いです。通信制限の無いWiMAXとiPadがあれば、極端な話パソコンもスマホもいりませんから、欲しくなる気持ちも分かります。...
  • WiMAX2+ 月額料金が激安なキャンペーン
    WiMAX2+の月額利用料が、通常プランで2,760円・ギガ放題で3,414円で2年間使えるキャンペーンを、2014年12月からGMOとくとくBBがスタートしました。キャッシュバックはありま...
  • WiMAXの新規契約は終了しWiMAX2+に移行
    WiMAXの新規契約は終了しました。今後の新規契約はWiMAX2+になります。なぜそういう事になるかというと、各通信事業者に割り当てられている周波数帯域は限られていて、その中で今は3:2の割...
  • WiMAX キャンペーンの選び方
    WiMAXのキャンペーンの選び方を解説します。いきなり欲しい端末を決めてしまうと、選択肢が狭まるので、まずはタブレットが欲しいか、端末だけでいいかを決めましょう。ルーターとセットで、タブレッ...

WiMAX2+ キャンペーンの動向【11月版】

2017年11月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

11月はWX04の発売で大きく変化しました。au 4G LTEが使えるハイスピードエリアモードのオプション料金1,005円/月が無料になる代わりに、最低利用期間が3年になるプランが登場しました。その影響でキャンペーンも複雑になりました。

新しい端末は魅力的ですが、個人的に最低利用期間3年は長すぎると思います。現状のような変化の早い中で「3年間ネット環境・端末を見直さない」と私は考えられません。

もっと言うと、WiMAX2+の電波とLTEの電波を合わせて通信することで、最大下り708Mbpsという理論値が出ていますが、「そこまでのスピードが必要か?」とも思えてきました。WX04の購入を検討している方は、その辺をよくよく検討してください。

キャンペーンは、GMOとくとくBBがやはり一番お得です。10月は32,000円だった最高額が11月は33,000円にアップしました。BIGLOBEはキャッシュバック時期が1年後から2年後に変更になり魅力が半減してしまいました。So-netは選ぶ端末・プランによって適用されるキャンペーン・内容が違ってとても分かりにくいです。実際のお得感もそれほどじゃありません。

というわけで、11月もGMOとくとくBBの一択のような傾向が続いています。

2017年10月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

9月の更新を失念しておりまして、1ヶ月飛ばしてしまいました。申し訳ありませんでした。というわけで8月との比較になりますが、大きな変更はありませんでした。GMOとくとくBBのW03単体が最高額の32,000円です。クレードルセットにしても29,000円も貰えます。というわけで、10月の1位もGMOとくとくBBです。

キャンペーンをよく見ると、BIGLOBE WiMAXがお得です。WX03で15,000円キャッシュバックで、月額料金が初月無料で、2~3ヶ月目は2,595円・それ以降24ヶ月目まで3,880円でギガ放題が利用できます。合計でGMOとくとくBBよりも約10,000円安いです。それでもキャッシュバックと併せて約25,000円ですからGMOとくとくBBの29,000円の方がお得です。

結局のところGMOとくとくBBの一択のような傾向が続いています。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【8月版】

2017年8月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

8月からniftyがキャッシュバックキャンペーンを止めました。BIGLOBEは端末によってキャッシュバック額が変わる仕様になって、最高額が15,000円でWX03です。ただ、端末代は24ヶ月利用すれば実質ゼロ円になりますが、月々端末代相当が値引きされているというシステムなので、24ヶ月以内に解約すると端末の残債分も一括支払いしなくてはいけません。更に契約解除料+端末ごとに違う特典違約金が掛かります。この辺りをよく理解した上で契約しないと、あとで後悔します。

GMOとくとくBBは、少しキャッシュバック額を変更しただけで、一番お得なのは変わりありません。24ヶ月以内の解約違約金は24,800円です。WiMAXは基本的に2年間使うつもりで契約しましょう。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【7月版】

2017年7月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

7月の変動は超地味です。GMOとくとくBBが最高額を31,800円から32,000円にアップして、キャッシュバックではない月額料金が安くなる方のキャンペーンで月額9円安くなったくらいです。他はそもそも7月末以降までキャンペーンが続いていたり、期限を繰り上げただけで変更なしです。

年度末をピークに、10月頃までは閑散期というか乗り換える人が少ない季節ですので、今月のようなほぼ変更なしという状況もやむを得ないような気もします。ただ、GMOとくとくBBはそんな中でも微妙に変えてくるところが良いですね。たった200円、たった9円ですが良い方に振れましたからね。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【6月版】

2017年6月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

6月は地味にですがキャッシュバック額が上がっています。GMOとくとくBBは、5月まで最高額だったW02の取り扱いが無くなり、次点だったW03が31,000円から31,800円にアップ、WX03は29,500円だったのが30,800円にアップしてます。

BIGLOBE WiMAXは、キャッシュバック額は変更ないですがGポイントでの還元額が合計24,000ポイントにアップしました。毎月900円分相当だったのが1,000円分相当に増えたんです。4,000円の差ですからGポイントを選んだ方がお得だと思います。

@nifty・So-netはほぼ変更なし、UQ WiMAXは3,000円分のJCBギフト券が10,000円分に増えました。このように、地味にキャンペーンが強化された6月のWiMAXでした。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【5月版】

2017年5月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

5月はGMOとくとくBBがキャッシュバック額を33,500円から32,000円に下げただけで、他はほとんど変化なしです。ネット回線などの見直しは、やはり年度替わりのタイミングが一番需要が多いので、キャンペーンもあまり変化がないのだと思います。

例年の傾向だと、9月頃から年末~年度末にかけて、各社キャンペーンに力を入れてくる(キャッシュバック額が増える)ので、もし待てるのであれば、秋まで少し待ってもいいかもしれません。ただ、32,000円が2倍になるようなことはありませんから、今のネット回線の費用を節約するという理由なのであれば、キャッシュバックの増額分と月々の支払額を比較して、冷静に検討してください。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【4月版】

2017年4月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

新年度という事で、ガクッと還元額が下がるかと思いきや、GMOとくとくBBが34,000円を33,500円に下げたくらいで、ほぼ変更はありません。変わった点と言えば、BIGLOBE WiMAXがGポイントでの還元を復活させました。現金だと20,000円ですが、Gポイントを全期間貰うと21,600円相当になるので若干お得です。ポイント好きな方にはお勧めです。月額料金にも1ポイント=1円で充当できるので、月々の節約にもなります。

それと、GMOとくとくBBがタブレット・PCセットを復活させました。タブレットはASUS ZenPad7.0、ノートPCはASUS TransBook?T90Chiです。新生活を始める上で、「ノートパソコンやタブレットが欲しいけど買えない(>_<)」という方はいいかもしれません。ただ、どちらも最新でもハイスペックでもないので、その点期待しないようにしてください。

そんな変化がありましたので、BIGLOBEと@niftyの順位を入れ替えました。@niftyは20,100円のキャッシュバックに初月+2ヵ月の月額料金無料という地味にお得なキャンペーンを継続中です。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【3月版】

2017年3月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

例年年度末の3月は各社キャンペーンに力を入れる時期です。GMOとくとくBBがキャッシュバック額を先月より1,000円増額して最大34,000円になりました。去年2016年は36,000円でしたから、若干去年の3月のキャッシュバック額より弱いです。ただ、去年のキャンペーン事情を把握してる私のような人もいないと思いますし、ここ数ヶ月で見たら一番高額ですし、3月単月で見てもGMOがトップです。

他社はDTIが500円増額して29,000円になりました。

@nifty・BIGLOBE・So-net・UQ WiMAXは変更なしです。

ひとつ気になったのが、novas Home+CAを取り扱うサービスが減ったという事。まだ発売されて半年足らずなんですが、2月発売のSpeed Wi-Fi HOME L01に取って代わられた感じです。novas Home+CAはネットでの評価もよくなかったので分からなくもないですけどね。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【2月版】

2017年2月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

まず、新しくルーターのW04と据え置きタイプのSpeed Wi-Fi HOME L01が、2月17日に発売されます。どちらも東名阪エリアで下り最大440Mbpsの超高速通信ができます。2日時点ではGMOとくとくBB、BIGLOBE、So-netが事前申し込みという形で取り扱っています。

キャッシュバックに関しては、GMOとくとくBBが最高額で最大33,000円です。ただ最高額がW02ですから、個人的におすすめのWX03のクレードルセットの場合だと28,000円になります。それでも一番高額ですから、2月もGMOとくとくBBが1位になっています。

キャンペーン内容が大きく変わったのがBIGLOBEで、キャッシュバックと月額費用の割引が選べるようになりました。月額費用の割引を選んでもギガ放題プランを選択して使い続ければ13,000円のキャッシュバックが受けられます。20,000円キャッシュバックよりもこちらの方がお得です。

他は、本家UQ WiMAXが還元するJCBギフトカードの額面を3,000円から15,000円に大幅アップさせたことです。増額してもGMOとくとくBBのキャッシュバック額と比較すると、インパクトが弱いのは否めません。

というワケで、2月もおすすめはGMOとくとくBBです。どうぞ参考にしてください。

WiMAX2+ キャンペーンの動向【1月版】

明けましておめでとうございます。2017年1月のWiMAX キャンペーンの動向を紹介します。

2017年1月は昨年12月と比べて、ぶっちゃけ大差ありません。GMOとくとくBB・@nifty・So-net・BIGLOBE・PEPABOの5社はキャッシュバック額の変更も殆どありませんでしたし、現状維持と言う感じです。取扱端末が増えたり減ったりはしています。

唯一変わったのがDTIで29,000円だったのが28,800円になりました。変わったと言ってもたった200円ですけどね(^_^;)

というわけで、ランキングも相変わらずGMOとくとくBBが1位という状態です。

今月じゃなく2月2日カランですが、速度制限が変わります。直近3日の制限が変更になります。現行の【3日間で3GB以上】が【3日間で10GB以上】に緩和されます。他に最大通信速度・制限時間も少し変更になります。

WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について

GMOとくとくBBに↑詳しい説明ページがあったのでご覧ください。3日間で10GBというとギガ放題プランでのルーターの使い勝手がとてもよくなります。3日3GBでは少なすぎでしたからね。

スポンサーリンク

このページを読んだ人はこんなページも見ています▼

WiMAX 関連エントリー

人気記事コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ