WiMAX キャンペーンの選び方

WiMAXのキャンペーンの選び方を解説します。選択肢が多すぎますから順を追って考えましょう!

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページWiMAX キャンペーン最新ネタ > WiMAX キャンペーンの選び方

WiMAX キャンペーンは順を追って考えれば難しくない!

WiMAXのキャンペーンの選び方を解説します。

いきなり欲しい端末を決めてしまうと、選択肢が狭まるので、まずはタブレットが欲しいか、端末だけでいいかを決めましょう。ルーターとセットで、タブレットが貰えるキャンペーンがいくつかあります。

タブレット端末が欲しいなら、BIGLOBEのKindle Fire HD7、GMOとくとくBBのASUS MeMO Pad7・Nexus7(2013)の3つのキャンペーンがあります。個人的には私が実際に使っていて、かなり使い勝手が良いと思っているNexus7(2013)がおすすめです。

タブレットが必要ないなら、キャッシュバック額で選ぶことになります。

キャッシュバック額と端末どっちにこだわる?

キャッシュバック額の場合、2015年7月現在はGMOとくとくBBが一番高額です。HWD15が27,750円、WX01で25,950円です。その他だと、@niftyが20,100円、So-netが20,000円、BIGLOBEが18,000円です。

最後に機種選びです。現在最速の下り220Mbpsという速さは、WX01・W01のいずれかです。WiMAX キャンペーン TOPページにも書きましたが、キャリアアグリゲーション対応のW01よりも、4×4MIMO方式のWX01の方が現状ではおすすめです。

有線LAN接続したいなら、NAD11・HWD15・W01・WX01のクレードルセットかホームルーターのURoad-Home2+を選ぶ必要があります。auの4G LTEを使いたいならHWD15・W01です。複数の選択肢がある場合、キャッシュバック額が決め手になると思います。

月額料金の差は微妙です。

2年縛りがある点や、契約時の手数料、解約する際の違約金の設定などは、概ね各社同じです。唯一微妙に違うのが、月額料金で、2015年7月時点では、ギガ放題の場合GMOとくとくBBの4,263円が一番安いです。月々のポイントバック100Pを月額料金に使う事で、さらに100円安くすることができます。些細な差ですが、高いより安い方が良いに決まってます。

このように、順を追って一つずつ比較すれば、おのずと自分にぴったりのキャンペーンが見つかるはずです。是非、参考にしてください。

スポンサーリンク

このページを読んだ人はこんなページも見ています▼

  • WiMAXのキャッシュバックならGMOとくとくBB
    WiMAXのキャンペーンでは、高額なキャッシュバックが売りのキャンペーンだけでなく、月額料金が激安なもの、タブレットとのセットなど選択肢が豊富で、顧客がニーズに合ったものを選べます。...
  • WiMAXを1年契約したい方のみご覧ください。
    WiMAXを1年契約したい方向けの情報です。WiMAX2+になる前は普通に1年契約出来ましたが、今は非常に難しい状況です。2年契約の途中で解約し、違約金を払うか、最初から2年縛りの無いプランで...
WiMAX 関連エントリー

人気記事コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ