WiMAXの速度制限について

WiMAXをご存じの方も中にはいるかもしれませんが、実は速度制限がいっさいないのです。

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページWiMAX キャンペーンWiMAXとは > WiMAXの速度制限について

WiMAXには速度制限が無いってホント?

スマートフォンなどでインターネットを利用する方は非常に多くいます。しかし、あまり多用しすぎると携帯キャリアから通信速度に制限が設けられ、低速な状況でネットを利用する羽目になることがあります。これがインターネットの速度制限(=帯域制限)です。

あまりに遅く、ストレスが溜まってしまうこともあるでしょう。これは1ヶ月あたりのデータ通信量に制限が設けられているためです。一般的には7GBが上限になっており、これを超えると通信速度が数分の1~数十分の1にまで落ちてしまいます。

7GBというと多いように見えますが、使い方次第では非常に少ないのです。

たとえばスマホでサイズの大きいファイルやアプリをダウンロードしたり、ネットゲームを頻繁に楽しんでいるとよく制限に引っかかります。ネットで動画を見る方もすぐに制限へ達してしまうことがあるでしょう。制限を解除できる場合もありますが、追加料金を取られることもあります。

たとえ支払っても、また上限に達してしまうおそれもあります。それに通信費が高額になってしまうため、あまりおすすめできません。

WiMAXをご存じの方も中にはいるかもしれませんが、実は速度制限がいっさいないのです。

WiMAX2+もギガ放題プランなら毎月いくら使っても速度制限に引っかかることがありません。スマホやタブレットで動画を楽しむ方は少なくありませんし、ストレス無く使いたい方がほとんどでしょう。また、パソコンにスマホをテザリングしてインターネットを利用している方もいます。もし通信容量を超えた場合、すぐに通信速度が落ちてしまいます。

スマホの速度制限が気になる方、パソコンに接続してインターネットを楽しんでいる方ならWiMAXを利用してみましょう。速度制限がありませんので、データ通信量を気にすることなく動画もゲームも楽しむことが可能です。

【追記】2015年4月から3日3GB制限スタート【追記】

WiMAX2+のギガ放題は、速度制限無しがセールスポイントだったのに、4月から制限が加わってしまいました。それは【前日までの直近3日間で3GBを越える場合、速度制限される】というものです。

3GBというと、PC版の通常解像度のyoutube6時間分、スマホ版なら25時間分です。私はこんなに見ませんので全然気になりませんが、ギガ放題というプラン名なのに制限が付くのはいかがなものかと思います。気になる方は、契約前に自分の3日間の通信量を計測することをお勧めします。

WiMAXがなぜ魅力的なのか?

インターネットに接続する方法と言えば、固定回線なら光回線やADSL、スマートフォン・タブレットならLTEなどが主流になっています。都市部であれば無料のWiFiスポットを利用することも多いでしょう。LTEやWi-Fiスポットを使えばどこでもインターネットを楽しめますし、高速がウリの光回線・ADSLなら自宅で快適なインターネットを利用することができます。

しかしこれらの方法では何かと不便な側面もあります。光回線やADSLは自宅での利用が前提で、LTEなど携帯キャリアが提供するスマートフォン向けサービスは、料金が高くなりがちです。特にLTEの場合、一定以上(7GB)のデータ通信をすると、速度に制限を掛けられてしまうことがあります。

そうなると、非常に低速な回線で利用せねばならず、制限解除には手続きや別途費用が必要な場合もあります。

速度制限が無いWiMAXは、固定回線の替わりになる!

WiMAXとは、UQコミュニケーションズが提供する高速モバイル通信サービスです。

WiMAX専用の端末を契約することで、サービスエリア内であればいつでもどこでも利用することができます。WiMAX最大の特徴は、回線速度の速さと、速度制限が無い点にあります。最大速度は光回線並み、そしてパソコンはもちろん、設定すればスマートフォンやタブレットでも利用することができます。複数の機器をWiMAX一つで同時にインターネットへ接続できるのが強みとなっています。

そのため、月々の通信費を安く抑えることもできます。
場合によっては通信費を半分にすることも可能なほどです。

WiMAXは料金も安くて、毎月4,000円弱で使い放題です。携帯キャリアのLTEサービスと違い、WiMAXであればデータ量の制限・速度制限がありません。全国の主要エリアをほとんどカバーしており、利用できる場所は非常に多くあります。自宅でも外出先でも高速インターネットを楽しめ、さらに月々の費用を抑えられるのがWiMAXの魅力です。

スポンサーリンク

このページを読んだ人はこんなページも見ています▼

WiMAX 関連エントリー

人気記事コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ