楽天モバイルの家族割キャンペーンのポイント

楽天モバイルの家族割キャンペーン「1人契約するともう1人無料」について詳しく紹介します。

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページ格安SIM格安SIMでスマホ料金を節約 > 楽天モバイル 家族割キャンペーン

楽天モバイルの家族割キャンペーンについて

楽天モバイル キャンペーン楽天モバイルが家族割と銘打ってキャンペーンのテレビCMをバンバン放送していますから気になる人も多いと思います。そこで、楽天モバイルの家族割キャンペーンについて詳しく調べた内容をまとめてここで紹介します。

まず1点。楽天モバイルの家族割キャンペーンは、家族割というワードで連想する、家族間の通話がどれだけ話しても無料とかそういう内容ではありません。

1人が契約すると、2回線目の月額基本料が割引されるというキャンペーンです。まずこの点を理解しましょう。

楽天モバイル 家族割キャンペーンの条件

楽天モバイルの家族割キャンペーンで、2回線目の割引を受けるには、まず1回線目の契約が大事です。いくつか条件があるので、条件をクリアした内容で契約しましょう。

通信容量は5GB以上(ベーシック・3.1GBプランは×)

通信容量は、低速無制限のベーシックから、3.1GB・5GB・10GB・20GB・30GBの6プランありますが、このうちベーシックと3.1GBプランは対象外です。5GBプラン以上で契約しましょう。

楽天でんわ5分かけ放題オプションの加入が必須

5分かけ放題オプションへの加入が必須です。月額850円で5分以内の国内通話 かけ放題という通話オプションです。楽天でんわアプリを使えば、10円/30秒ですから、5分で100円、850円だと42.5分という計算になります。月に5分の通話を9回以上する方にはお得になる計算です。

コミコミプランは対象外

コミコミプランでの契約は家族割の対象外になりますので注意しましょう。

4月10日9:59までの新生活応援キャンペーンは対象になります。最大15,000円引きで格安スマホを購入できますのでとてもお得です。人気のZenfone3も10,000円引きで買えます。

楽天モバイル 家族割で1回線目を契約するポイント

楽天モバイルの家族割で1回線目のプランを選ぶポイントは、容量を大きくして契約するです。

というのも、1回線目が5GBだと2回線目の割引がベーシックプラン相当分 半年ですが、10GBにすればベーシックプラン相当分が1年分になります。20GBだと5GBプラン分が1年、30GBだと10GBプラン分が1年です。「ベーシックプラン分」とか言われても分かりにくいでしょうから表にしました。

コース名 通話SIM データ(SMS付) データのみ
ベーシックプラン(半年) 1,250円(7,500円) 645円(3,870円) 525円(3,150円)
ベーシックプラン(1年) 1,250円(15,000円) 645円(7,740円) 525円(6,300円)
5GBプラン(1年) 2,150円(25,800円) 1,570円(18,840円) 1,450円(17,400円)
10GBプラン(1年) 2,960円(35,520円) 2,380円(28,560円) 2,260円(27,120円)

それぞれ()内の金額が割引期間を合計した金額です。

なぜ容量を大きくして契約するのかと言うと、1回線目と2回線目はデータシェアできるからです。

例えば、1回線目5GBで2回線目を3.1GBで契約すると、3.1GBの2回線目の割引はベーシックプラン半年分ですから、通話SIMで契約した場合1,600円から1,250円引いて350円/月になります。1年で計算すると11,700円になります。1回線目は月々3,000円ですから、合計で1年47,700円になります。

これを1回線目を10GBで2回線目をベーシックプランで契約すると、ベーシックプランの2回線目は1年間基本料無料になります。1回線目は月々3,810円ですから、1年で45,720円です。

1年で1,980円の差になりました。それで毎月8.1GBと10GBの1.9GBの差がうまれますので、1年で22.8GBも余分に高速通信できるわけです。ですから容量を大きくして契約するのがポイントです。

※シェアプランは100円/月の月額料金が必要ですが、7月まで無料キャンペーン中です。

楽天モバイル 家族割キャンペーン【まとめ】

楽天モバイルは、そもそも格安スマホの割引額が大きいMVNOです。人気のZenfone3で10,000円引き、最新のHUAWEI novaでも3,180円引き、防水・ワンセグ・おサイフケータイ対応のAQUOS SH-M03は15,000円引きで購入できます。

それにさらに2回線目の基本料が大きく割引されるんですから、とってもお得だと思います。今は2回線目も端末割引対象なので、気になる方は早めにチェックしてください。

2回線目の申込みは1回線目が開通した後に会員画面(メンバーズステーション)にログインして申し込む形です。同時に2回線申込んでもダメなので注意してください。

スポンサーリンク

 

楽天モバイル

楽天モバイル スクリーンショット
2月8日から
ウィンターキャンペーンで honor9・iPhoneSEなどが大幅割引

 

楽天モバイル 格安SIM 基本情報

docomo系 下り最大
225Mbps
キャッシュバック
なし
最安プラン
200kbps/525円
繰り越し ○
スポンサーリンク
格安SIM 最新エントリー
格安SIM・格安スマホ個別メール相談室

人気コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ