楽天モバイルを使った感想と選ばれる理由

"楽天モバイルを使った感想とスピードテストした実効速度を紹介します。それと選ばれる理由も

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページ格安SIM > 楽天モバイル

楽天モバイルを使った感想と実効速度

楽天モバイル ロゴマーク私は楽天モバイルの格安SIMを使っています。スマホはZenfone3です。11月30日現在で価格.comのスマホランキングで2位のSIMフリースマホです。ちなみに1位はdocomoのXperia XZ(SO-01J)です。

Zenfone3の感想は別のエントリーに書いてあるのでそっちをチェックして下さい。私はヨドバシで42,980円で買いましたが、今は楽天モバイルで35,424円で買えます。税抜き7,000円引きです。

関連記事

ここでは楽天モバイルを使った感想と、スピードテストをした実効速度を紹介します。

Zenfone3を楽天モバイルで使った感想

Zenfone3はデュアルSIMなので、データ通信を楽天モバイルのSIMを使っています。SMSオプション付きのデータSIMで容量は3.1GB 月々1,020円です。Zenfone3はデータ専用SIMだとセルスタンバイ問題が起きるという報告があったので、SMSオプション付にしました。(セルスタンバイ問題は発生してもバッテリーの異常消費は起きないから実害はないらしい。気になる人は要検索です。)

楽天モバイル

私は端末をヨドバシで買って楽天モバイルではSIMだけの注文でしたが、楽天モバイルでもZenfone3の端末セットを取り扱っているので、設定でつまづくことも無く難なく使い始められました。

Zenfone3 APN設定

Zenfone3には、デフォルトで国内の主要MVNOのアクセスポイントが登録されているので、選択するだけでLTE通信できるようになります。楽天モバイルは2つあって、私は【rmobile.co】の方でした。

楽天モバイル 実効速度(大阪 梅田)

楽天モバイルの実効速度を紹介します。Zenfone3はキャリアアグリゲーション(CA)対応のスマホなので、ステータスバーのネットワークタイプを示すアイコンが4G+になります。CAとは、異なる周波数帯を一緒に通信することで通信機能の高速化・安定化する技術です。

Zenfone3は格安スマホの中では、対応バンドが特別多くて地方でも安心して使えます。今回スピードテストを行ったのは、大阪の梅田界隈です。1時間おきにSPEEDSPOTで計測しました。計測を行ったのは2016年11月15日~18日でメインは16日です。日付は多少前後します。

時間 ピン(ms) ダウン(Mbps) アップ(Mbps)
11/18 6:43 50 22.03 6.64
11/16 9:07 52 15.39 10.76
11/16 10:42 60 18.90 16.06
11/16 11:49 45 14.58 8.53
11/16 12:27 153 0.13 13.37
11/16 12:53 133 0.21 17.87
11/16 13:55 52 13.97 17.84
11/15 15:56 50 10.68 6.60
11/17 20:50 119 1.52 8.78
11/17 21:37 110 2.27 5.20

昼時が極端に遅いのは、ハッキリ言ってどこの格安SIMでも同じです。SNSを見たりWEBを見たりするくらいなら問題ないです。これまでNifMo・BIGLOBE・nuroモバイルを使いましたが大差ないです。

ピン(サーバーからの反応速度)が速いし、昼時や夜以外はコンスタントに下りで10~18Mbps出てるので、とても良い結果だったと思います。安定していて途切れることもなく予想外に好印象です。

楽天モバイル アプリがシンプルで使いやすい

12月1日時点のスクリーンショットです。先月の繰り越しで3.1GBの2倍 6.2GB使えます。

楽天モバイル アプリ スクリーンショット

直近3日の通信量制限も一目で分かります。シンプルで軽くて使いやすいです。

楽天モバイルは楽天ポイントでの還元を賢く使おう!

楽天モバイルの月々の利用料には100円につき1ポイントの楽天スーパーポイントが貯まります。さらに通話SIMでの契約なら、契約期間中の楽天市場でのポイントが2倍にります。楽天スーパーポイントは、楽天市場で1P=1円換算で現金と同じように使えますし、実店舗のミスドやサークルKサンクスでも利用できます。

還元が現金ではなくポイントなんですが、楽天ポイントは現金に限りなく近い感覚で使えるポイントなので、賢く使えば格安SIMをよりお得に利用できます。

楽天でんわで通話料が半額になる!

楽天でんわは、固定電話のマイラインのようなサービスで、携帯電話・スマホから利用できます。楽天でんわアプリを利用して掛けることで、電話番号の先頭にプレフィックス番号【0037-68-】が付いて発信されます。すると、20円/30秒の通話料が、10円/30秒になるというサービスです。

楽天でんわは基本使用料もなく、IP電話ではないので手持ちの携帯電話番号そのままが相手に通知されます。通話品質も電話回線なので途切れませんし高品質です。携帯電話通しじゃなくても、固定電話への電話も半額になります。楽天モバイルじゃなくても使えますが、5分かけ放題オプションは楽天モバイルユーザーしか利用できません。

5分かけ放題オプションで通話料が気にならない!

5分以内の国内通話がかけ放題になるオプションが2016年2月からスタートしました。

料金は月々850円で、5分以内の国内通話が何度でも無料です。5分を超えても10円/30秒で、格安SIM他社の通常の通話料の半額です。格安SIMに変えて通話料が気になるという方におすすめです。

端末セットのイチ押し端末が大幅プライスダウン!

期間限定でイチオシ機種の割引キャンペーンを開催中です。対象端末は公式ページで確認してください。通話SIMだけでなく、データSIMとのセットでも割引で買えるスマホもあります。

私が使ってるZenfone3の他、防水・耐衝撃のタフスマホ arrows M03、ダブルレンズ搭載の楽天モバイル限定機種 honor8にライカレンズ搭載のハイスペックモデル 2016年12月発売のHuawei Mate9、コスパ重視の低価格スマホ ZTE BLADE E01など最新2016年冬の最新モデルも豊富にラインナップしています。人気なのは HUAWEI Mate9と、ASUS Zenfone3です。

端末セットでの購入を考えているのであれば、楽天モバイルの価格とキャンペーンは要チェックです。

楽天モバイル

楽天モバイル スクリーンショット
2017年1月13日~
2016年冬モデル 割引キャンペーン 最大 10,100円引き

 

テレビCMでもお馴染みの楽天モバイルは、通信量が業界最安クラスで、音声通話は月々850円の5分かけ放題オプションがあるので通話が多い人でも安心です。この値段で5分以内の国内通話が何度でもかけ放題です。5分以降も10円/30秒ですから、他社の通話料より割安です。

楽天でんわは他の格安SIMの利用でも使えますが、5分かけ放題オプションは楽天モバイルでの契約じゃないと利用できません。格安SIMの通話料が気になる方におすすめです。

IP電話ではなく電話回線を使った電話なので途切れませんし、番号はそのままで20円/30秒の通話料が半額になります。月額基本料はなく、使った分だけ後払いです。

9月に発売されたHUAWEI Honor8は楽天モバイル独占販売です。2017年1月は通話SIMセットで10,100円引き(データSIMの場合5,100円引き)で購入できます。高級感ある外観とダブルレンズでキレイに撮れるカメラ、4GBメモリでバッテリーも大きめです。ミドルレンジスマホの定番になりえる格安スマホです。Honor8の他にZenfone3も10,100円引きで29,700円で激安です。

1月発売のZenfone3(ZE520KL)のロープライスモデル Zenfone3 MAXも2,000円引きの17,800円で買えます。

楽天のサービスなので、通話SIMだと利用中ずっと楽天市場でポイントが2倍になります。月々の支払いに楽天スーパーポイントが使えるようになったので、楽天カードなどを賢く使えばすごくお得に利用できます。

また、取扱い端末が多いのも楽天モバイルの特徴です。SIMフリースマホだけでなく、タブレット、ルーターもあります。2016年冬モデルも含めて15機種の格安スマホから選べます!人気は12月発売のHUAWEI Mate9と1月発売のASUS Zenfone3 MAXです。国産だとシャープのSH-M04や富士通のM03と12月発売のAQUOS SH-M04が人気です。デュアルSIM対応で人気のZenfone3も安定して人気があります。

7月から最新スマホ+データ通信+5分かけ放題オプションがセットのコミコミプランが始まりました。最近S・Mの両プランに機種が追加されましたので要チェックです。
 

コミコミプラン 価格情報

コース名 価格(1年目) 価格(2年目) セット端末 高速通信量
コミコミプランS 1,880円 2,980円 ZTE BLADE E01
Zenfone2 Laser
Zenfone Go
2GB
コミコミプランM 2,480円 3,480円 AQUOS SH-RM04
HUAWEI P9 lite
AQUOS SH-RM02
2GB
コミコミプランL 2,980円 3,980円 Zenfone3
FUJITSU arrows M03
4GB
コミコミプランLL 3,480円 4,480円 HUAWEI Honor8 4GB


コミコミプランならMのHUAWEI P9 lite、LならZenfone3がおすすめです。どちらもカメラ性能が高いし、指紋センサーは反応が良いし、高精細な5.2インチディスプレイもキレイでバランスの良い格安スマホです。Zenfone3はデュアルSIM対応なので使い方は色々です。
 

楽天モバイル 格安SIM 基本情報

docomo系 下り最大
262.5Mbps
キャッシュバック
なし
最安プラン
200kbps/525円
繰り越し ○

 

楽天モバイル 価格情報

コース名 価格 オプション 最大通信速度 高速通信量
ベーシック 525円 SMS:+120円
音声通話:+725円
200kbps なし
3.1GBパック 900円 SMS:+120円
音声通話:+700円
262.5Mbps 3.1GB/月
5GBパック 1,450円 262.5Mbps 5GB/月
10GBパック 2,260円 262.5Mbps 10GB/月
20GBパック 4,050円 SMS:+120円
音声通話:+700円
262.5Mbps 10GB/月
30GBパック 5,450円 SMS:+70円
音声通話:+700円
262.5Mbps 10GB/月

・各プランは3日あたり3.1GBプラン:540MB、5GBプラン:1GB、10GBプラン:1.7GBの通信速度制限あり

スポンサーリンク
格安SIM 人気エントリー

人気コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ