【最新】IIJmioのキャンペーンを徹底分析

最新のIIJmioのキャンペーン 初期費用1円、月額300円割引、データ3GB増量は本当にお得なのか検証

便利なデジタルライフを応援するサイト
トップページ格安SIMIIJmio > IIJmio キャンペーン

IIJmioのキャンペーンは月額料金が超安くなる!

【最新】IIJmioのキャンペーンの詳細解説

IIJmioの2018年7月時点 最新のキャンペーン情報を分かりやすく紹介しています。

現行のキャンペーンはちょっと分かりにくいので、一番お得に特典を受けるための注意点など、ひとつひとつ細かく説明しています。

IIJmioに申し込もうと考えている方は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

 

IIJmio 2018年6月のキャンペーン

キャンペーン概要

史上最強3つのお得なキャンペーン!
出典:もっとも選ばれている個人向け格安SIM「IIJmio」

IIJmioは2018年7月31日まで「史上最強の3つのお得なキャンペーン!」を開催しています。3つとは初期費用割引・月額費用割引・データ量増量 3種類の特典で、音声通話SIMの契約だと全部の特典を受け取れます。

データSIMだと月額費用割引は適用されず、初期費用割引とデータ量増量の2つだけです。

初期費用割引
通常必要な初期費用は、事務手数料3,000円+SIMカード発行手数料(タイプD394円・タイプA406円)なんですが、このうち事務手数料3,000円が1円に割引されます。

月額費用割引
 月額費用が利用開始月の翌月から12ヶ月間 300円/月割引きになります。(データSIMは適用されません。)

データ量増量
 データ量が利用開始月の翌月から12ヶ月間 3GB/月増量されます。

具体的な料金は↓このようになります。

コース名 通信量 データ データ+SMS 音声通話
タイプD(ドコモ回線)
ミニマムスタート 3GB → 6GB 900円 1,040円 1,600円 → 1,300円
ライトスタート 6GB → 9GB 1,520円 1,660円 2,220円 → 1,920円
ファミリーシェア 12GB → 15GB 2,560円 2,700円 3,260円 → 2,960円
タイプA(au回線)
ミニマムスタート 3GB → 6GB 900円 1,600円 → 1,300円
ライトスタート 6GB → 9GB 1,520円 2,220円 → 1,920円
ファミリーシェア 12GB → 15GB 2,560円 3,260円 → 2,960円

キャンペーン期間は2018年5月31日まででしたが7月31日まで再延長になりました。

申し込みは → IIJmio

IIJmio キャンペーンのお得なポイント

IIJmioの今回のキャンペーンは地味ですがすごくお得です。

まず、初期費用3,000円が1円になるのは単純に2,999円お得ですね。

次のここからが大切です。特に月額料金を抑えたい方IIJmioの今のキャンペーンが一番おすすめなのでよく読んでください。

月額300円割引とデータ量3GB増量が12ヶ月続く

というのも、格安SIMの音声通話SIMはほとんどのMVNOが1年以内に解約したり、MNPで転出すると解約金がかかったり、MNP転出の手数料が高かったり、なんらかの金銭的な負担があります。

IIJmioの最低利用期間は「利用開始月の翌月末日まで」ですが、最低利用期間とは別に「音声通話機能解除調定金」という制度があります。

これは解約する月によって1,000円~12,000円の調定金が発生するという制度です。実質12ヶ月の最低利用期間が設定されているようなものです。

音声通話機能解除調定金の金額を教えてください。 | IIJmio

この解約すると損する(=解約しない方がいい)12ヶ月間ずっと、月額300円割引・データ量3GB増量が続くのが、今のIIJmioのキャンペーンです。

なにが言いたいかというと、割引・増量が終わる12ヶ月後に「その時点でお得な格安SIMに乗り換える」ことができて、美味しいところのいいとこどりが出来ちゃいます。

他社のキャンペーンとの比較


楽天モバイルのスーパーホーダイは、2年・3年契約すれば1万円・2万円のキャッシュバックが貰えますが、長期契約期間内に解約すると違約金が高額です。

BIGLOBEモバイルは、キャッシュバックが13ヶ月後に貰えるので、貰ってしまえば解約することも可能です。(端末セットでの契約だと残債を一括で支払わなきゃいけません。)

月額割引とデータ増量で月額料金が超安い

月額割引とデータ増量 両方あるので他社と比べて月額料金がすごく安くなります。

ただ、「月に3GBしか必要ない」という方にはメリットありません。「5、6GB以上必要」という方にメリットが大きいです。

5、6GB必要な人は、通常なら音声通話SIMで2,220円/月のライトスタートプランで契約しなきゃいけません。

それが今なら3GB増量中なので、ひとつ下のミニマムスタートプランで6GB使えます。しかも通常音声通話SIMで1,600円のところ1,300円/月で利用できるんです。

しかも12ヶ月間ずっとこの料金で使えるんです。すごくお得だと思いませんか?

割引の額面は月々300円ですが、実際は2,220円が1,300円で使えるんですから920円です。しかも12ヶ月ですから実質11,040円安くなっているという計算になります。

主要なMVNOの5、6GBプランの料金を格安SIMを通信容量・機能・通話オプションで比較でチェックすると、一番安くてもDMMモバイルの5GB 1,910円、イオンモバイルの6GB 1,980円です。

それが1,300円で12ヶ月使えるんですから、月額料金の安さはすごいです。

申し込みは → IIJmio

キャンペーンの適用条件・注意点

SIMカード発行手数料は必要
契約時に必要な初期費用全額が1円になるのではなく、SIMカード発行手数料(タイプD394円・タイプA406円)は必要です。

月々3GB以下しか使わない人は増量は不要
データ増量は月々3GB以下しか必要ない人にとっては無駄です。月々300円安くなるメリットはありますが魅力は半減します。そういう方はBIGLOBEモバイルのキャンペーンの方がお得だと思います。

データSIM・SMS付きデータSIMは月額割引なし
月額割引 300円はデータSIM・SMS付きデータSIMは適用されません。音声通話SIMのみの特典です。

データ増量・月額割引は利用開始月の翌月から
利用開始月はデータ増量も月額割引も適用されませんので、自分が必要なデータ量を考えて「上位プランで契約して翌月から下げる」など対策を考えないと、高速通信量が足りなくなると思います。

利用開始月はデータ量も料金も日割りになります。例えば3GBのミニマムスタートプランで10日に開通した場合、高速通信量の割り当ては2GBになります。開通する日にもよりますが、上位プランで契約した方がいいかもしれません。

IIJmio 2018年6月キャンペーン【まとめ】

史上最強3つのお得なキャンペーン!
出典:もっとも選ばれている個人向け格安SIM「IIJmio」

IIJmioの2018年6月のキャンペーンは、月額料金を安くする効果が絶大です!

好評だったようで5月31日以降も延長してくれて、7月31日まで継続になりました。ここまでのキャンペーンだと、終わらせると新規ユーザーがガクッと減るでしょうからね。

ただキャンペーンの適用条件・注意点にも書きましたが、月々3GB以下しか必要ないライトユーザーにとっては、データ量の増量は不必要なのでお得感が薄まります。

月々5、6GB以上使う人にとっては、割引+増量で月額料金がすごく安くなるのでおすすめです。

申し込みは → IIJmio

IIJmioの関連ページ

  • IIJmioを完全解剖!特徴や使った感想・キャンペーンを徹底解説
    IIJmioを実際に使っている私の感想と、他の格安SIMと比較した時の特徴・メリット・デメリット、今行われているキャンペーンも詳しく解説しています。IIJmioを完全に解剖してるので、契約する前に是非チェックしてください!実績と知名度があるけど実際のところはどうなのか!?...
  • IIJmioのコミコミセットを徹底解説!その特徴とおすすめ端末の紹介
    IIJmioのコミコミセットが自信をもっておすすめ出来るプランに2月から生まれ変わりました!スペックのいい長く使える機種(honor9・ZenFone4カスタマイズモデルなど)が追加されたので、改めて特徴やおすすめ機種を解説しています。...
スポンサーリンク
格安SIM 最新エントリー
格安SIM・格安スマホ個別メール相談室

人気コンテンツ

メニュー
インフォメーション
にほんブログ村 PC家電ブログ パソコンの豆知識へ