格安SIM

低容量の格安SIMならNUROモバイルがおすすめな理由

更新日:

nuroモバイル ロゴ

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する格安SIMで、2GBから10GBまで1GBごとのシンプルな料金プランと、1日に使う時間で選ぶプランの2パターンあって、後者はnuroモバイルだけの珍しいプランです。

シンプルなプランの方は2GBが700円/月で、それから1GB増えるごとに200円アップするというプラン構成です。

ですから3GBが900円/月、6GBで1,500円です。

1日に使う時間で選ぶプランは、1日5時間だけ高速通信し放題のプランと、深夜1時~6時まで使い放題の2プランあります。1日のうち特定の時間帯に動画やネットテレビを見る人や、深夜にガッツリゲームする人などには魅力的なプランです。

ただ、5時間/日プランはnuroモバイルのシステムが、通信量に応じて自動で高速/低速を切り替えるので、自分の思い通りに5時間を分配するのは難しいです。

nuroモバイルの特徴&メリット

翌月の通信容量を前借り出来てチャージ料を節約

月の途中で通信容量を使い切って、速度制限が掛かってしまった時には、翌月の通信容量から10MB以上から1MB単位で2GBまで前借りできます。

どうしても高速通信が必要な時だけ、必要に応じて前借りできるのは魅力です。チャージすると100MB 400円~なので、いざという時のチャージ料の節約になります。

1日に使う時間で選ぶプラン、データ前借りなど独特なプラン・サービスを展開しているのがnuroモバイルの魅力です。

ソフトバンク回線の音声通話SIMもスタート

ソフトバンク回線の音声通話SIMの提供を12月19日から始めました。

これまでソフトバンク回線の音声通話SIMはb-mobile Sのみだったので、ソフトバンク回線の格安SIMの選択肢が増えました。

プランは2GBと5GBのみで、料金はドコモ回線より200円・480円高いです。(1日に使う時間で選ぶプランはありません。)

nuroモバイル スクリーンショット

nuroモバイルの公式ページを確認する

  • この記事を書いた人
まるお

まるお

私は格安SIMを使い始めて3年で10社以上使ってきました。その経験を活かして「節約効果絶大なのに分かりにくい格安SIM」を誰にでも分かるように紹介しています。キャリアのスマホ料金はどう考えても高すぎるんで格安SIMで節約しましょう!

注目記事ベスト3

1

格安SIM選びに迷い疲れていませんか?「面倒だしキャリアのままでいいや」なんて投げ出さないでください。ここでは、格安SIMマニアの私が選ぶ「間違いない格安SIMを6つ」を紹介しています。

2

格安スマホのおすすめ機種を「これだ!」と厳選して紹介しています。さらにどのMVNOで格安SIMとセットで買うのが一番安いのかも徹底調査しました!格安スマホ選びで悩んでる方は絶対に参考になるはずです。スマホはiPhoneだけじゃありません!SIMフリーのアンドロイドも良いですよ。

3

WiMAXのキャンペーン情報 2018年8月版です。ワイマックスのキャンペーンをチェック&比較して、お得なキャンペーンを紹介しています。キャッシュバック額だけでなく、月額料金が安いキャンペーンも意外とお得です。

-格安SIM
-

Copyright© 便利なデジタルライフを応援するサイト , 2018 All Rights Reserved.